機密書類廃棄の事業内容

機密書類廃棄の一次処理の破砕サービス

リサイクルできる破砕!(シュレッダー破砕)大量の書類をシュレッダーするのは大変です。
ダンボール箱のまま弊社倉庫内に搬入し、業務用大型シュレッダーにより迅速に完全破砕、 弊社スタッフが密閉倉庫内(24時間防犯カメラ撮影・記録)で機密書類を破砕します。

一次処理の破砕サービスとは?

ダンボール箱に書類を詰めていただき、弊社専用車(施錠可能)にて回収し、 密閉弊社倉庫内で弊社社員が書類以外禁忌品(プラスチック品・布・大きい金属等) を仕分けし一次処理としてシュレッダーいたします。
ホッチキスやクリップ位などはそのまま破砕できます。 その後、製紙工場にて溶解し古紙が再生品として生まれ変わります。

※回収から破砕処理まで立会いや写真撮影も可能です。
※破砕証明書を発行します。

回収から処理までの流れ

弊社専用車(施錠可能)で回収・運搬  回収〜弊社倉庫内
   弊社専用車(施錠可能)で、個人情報保護士認定試験に合格した
   者2名以上が、身分証明書を携帯し、お伺いいたします。
矢印
破砕機に投入  仕分け〜破砕機へ
   密閉弊社倉庫内(24時間防犯カメラ撮影・記録)にて、弊社社員
   により破砕機に投入します。
   紙以外のものは、ここで取り除かれサーマルリサイクル等に回りま
   す。
矢印
大型破砕処理機  破砕〜梱包
   大型破砕処理機は、500Kg/hの速度で破砕していきます。
   処理後は、フレコンバックに梱包し製紙会社に直接搬入いたしま
   す。
矢印
破砕後は解読不可能  破砕完了
   破砕後は解読不可能です。

お問い合わせは下記に
電話 お問い合わせフォーム